強調処理を行ったら、尾の複雑な構造が見えてきました。 いよいよ大彗星の片鱗が感じられるようになってきた気がしましたが…。 タカハシ製ε-160(F3.3) + キヤノン EOS KissX6i(改) ISO800 30sec.x20 川上勇氏製作31cm用赤道儀 DOG NS-5000 Cerestron NexGuide + FS-78による恒星オートガイド  StellaImage7で合成&デジタル処理