« Windows10とQHY9 | トップページ | 北アメリカ星雲とペリカン星雲 »

2016年11月 5日 (土)

QHY9+100SDUFによるNGC7000

先日、テスト撮影した北アメリカ星雲(NGC7000)ですが、昨夜はRGB画像を撮ってみました。

Ngc7000_sduf_lps2rgbdf180s6mhcktone
PENTAX 100SDUF QHY9 バーダーRGBフィルター 3min.×6コマ

どうせならと思い、LRGB合成もしてみましたが、そのままだとやはりピンク色っぽくなってしまいますね。

Ngc7000sdufhad900s4mhsdigissm_20161

まあ、データがいくつか残せたので、いろいろ試してみたいと思っています。

|

« Windows10とQHY9 | トップページ | 北アメリカ星雲とペリカン星雲 »

天体写真」カテゴリの記事

天文機材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190833/64515085

この記事へのトラックバック一覧です: QHY9+100SDUFによるNGC7000:

« Windows10とQHY9 | トップページ | 北アメリカ星雲とペリカン星雲 »