« 見慣れない星空 | トップページ | 親子手打ちうどん作りと天体観察教室 »

2016年1月14日 (木)

カノープス

この冬は、天候と月齢、仕事の忙しさや自分の体調がうまくかみ合わず、ドームを開ける機会があまりありませんでした。いまだにQHY-9のフィルターボックスをε-160に取り付ける目処が立っていないこも一因です。

そんなおり、先日は星景写真を撮りに行ってきました。といっても、自宅から車でほんの5分のところにある高台の公園です。めあてはこの時期ならではのカノープスです。

Dsc_50005014_15n5minkleveltm

今までも、ここから何度も撮影しましたが、今回は24mmのレンズを使い、冬の大三角も一緒に収めてみました。

銀塩時代から、この24mmという画角が気に入っており、何度も兄にレンズを借りていました。この画像はD600のレンズキット(AF-Sニッコール24-85mm F3.5-4.5G ED VR)によるものですが、最新の明るい単焦点レンズも使ってみたいですね。

|

« 見慣れない星空 | トップページ | 親子手打ちうどん作りと天体観察教室 »

天体写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190833/63194427

この記事へのトラックバック一覧です: カノープス:

« 見慣れない星空 | トップページ | 親子手打ちうどん作りと天体観察教室 »