« 1/7のラブジョイ彗星(C/2014 Q2) | トップページ | 1/10のラブジョイ彗星 »

2015年1月10日 (土)

昨夜のラブジョイ彗星

昨夜は月が昇ってくる前に彗星の撮影ができそうでした。
そこで、先日考えたように光害カットフィルターの代わりにLフィルターを使い、1コマ当たりの露出を短くしようと考えました。

ところが、以前恐れていたとおり、フィルターホイールを取り付けると、ε-160ではピントが出ません。そこで、QHY9付属の赤外カットフィルター付きノーズピースを利用してみましたが、これでもピントが出ません。
しかたなく、フィルターホイールを開け、Lフィルターのみを取り出して途中にねじ込んで使うことにしました。
しかし・・・。
LPS-P2よりフィルター枠が厚く、補正レンズに当たってしまいます(※)。

そうこうしているうちに、時間はどんどん経っていきます。根本的な解決策の無いまま、今回はとりあえずノーフィルターで撮影してみました。

2014q2edf60s30pktdigisyum_20150109
ε-160 QHY9 ノーフィルター 1分×30コマを彗星核を基準に合成

月明かりがないのにあまりコントラストが上げられないのは、ノーフィルターによるカブリのいせでしょうか。

続いて、前回同様デジカメ画像を使った簡易LRGBです。

2014q2fsqdf60s30pktdigisyufllrgbm_2

実は、QHY9の読み出し時間とKissX6iの書き込み時間が全然違う(QHY9は10秒以上かかる!)ため、露出開始時刻や総露出時間が同じでも、撮影終了時刻は違っています。
今回はそのあたりはアバウトにやってしまいました。

時間が取れれば、きちんと合成したり、1分ごとの時間変化を追ったりしてみたいと思います。

※その後、明るいところでよく見たら、補正レンズに当たっているわけではありませんでした。あ~よかった。レンズに傷が付いてしまったかも、と心配していたのですが、セル(枠) の部分に当たっていたようです。(01/19追記)

|

« 1/7のラブジョイ彗星(C/2014 Q2) | トップページ | 1/10のラブジョイ彗星 »

天体写真」カテゴリの記事

彗星」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190833/60962598

この記事へのトラックバック一覧です: 昨夜のラブジョイ彗星:

« 1/7のラブジョイ彗星(C/2014 Q2) | トップページ | 1/10のラブジョイ彗星 »