« 良い環境での観察会(のはずが・・・) | トップページ | 1/19のラブジョイ彗星&今日の三日月 »

2015年1月20日 (火)

QHY9の接続

昨年4月に冷却CCD(QHY9)を購入したものの、今回のラブジョイ彗星撮影までなかなか本格的な運用ができませんでした。
その理由の一つが望遠鏡との接続です。
タカハシ製作所の鏡筒だけでも、ねじの規格はいくつかあります。
また、物理的に接続ができてもピントが出ない場合が多いものです。

Img_20150118_223512m左の写真は、接続できそうなパターンを考えたときのメモです。
鏡筒別、フィルターホイールの有無などを考えているうちに、何枚も書きためることになってしまいました。

現在、フィルターホイールを使うとどの鏡筒でもピントが合いません。メモをもとに接続に必要なリングやアダプターを注文したところです。
しかしながら、望遠レンズによるHαフィルターを使った撮影については接続方法が思いつきません。

このようなアダプターフォーカサーを特注で作っていただくしかないのかもしれません。

|

« 良い環境での観察会(のはずが・・・) | トップページ | 1/19のラブジョイ彗星&今日の三日月 »

天体写真」カテゴリの記事

天文機材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190833/61045410

この記事へのトラックバック一覧です: QHY9の接続:

« 良い環境での観察会(のはずが・・・) | トップページ | 1/19のラブジョイ彗星&今日の三日月 »