« 1/13のラブジョイ彗星 | トップページ | QHY9の接続 »

2015年1月18日 (日)

良い環境での観察会(のはずが・・・)

私が住む桐生市には、野外活動を楽しむことのできる施設がいくつかあります。
昨夜はそのうちの1つである「桐生野外活動センター」で、観察会の手伝いをしてきました。

ここは市街地から離れた山間部にあり、なかなかの星空が楽しめます。
今回は、観察会のあとにラブジョイ彗星の撮影も行ってこようと考え、それに適した機材を持っていきました。

Udon_3参加された方々は、手打ちうどんを作り、おいしくいただいてから星空の観察になります。

午後6時、まずは体育館でプロジェクターを使い、今日の星空解説を行いました。例年より小さなお子さんが多く、反応があってとてもおもしろかったです。

外に出てみると、いつの間にか雲が押し寄せてきていました。冬型が強く、北部では雪が降っているようでした。

一緒に講師を務めるKさんがいそいで星座解説を行い、オリオン大星雲とすばるを中心に観察していただいたのですが、やがて風花が飛んでくる始末。
参加者全員に2天体を見ていただいたあと、体育館に戻って彗星の説明や今年の主な天文現象を紹介して、少し早めのお開きとなりました。

解散後も天候は回復せず、風花どころか本当の雪ではないかと思うような気配もありました。せっかくの暗い空ですが、天候には勝てません。

帰宅すると、市街地は案の定すっきりと晴れていました。
いそいで望遠鏡をドーム内にセットし直し、カメラを取り付けて、構図を決めて、ピントを合わせて・・・と撮影の準備をしているうちに、ここでも結局曇ってきてしまいました。

13日以降、まともな画像が撮れていません。

|

« 1/13のラブジョイ彗星 | トップページ | QHY9の接続 »

彗星」カテゴリの記事

観察会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190833/61000641

この記事へのトラックバック一覧です: 良い環境での観察会(のはずが・・・):

« 1/13のラブジョイ彗星 | トップページ | QHY9の接続 »