« 群馬県民の日の太陽 | トップページ | 10月26日の小規模太陽フレア »

2014年11月 1日 (土)

ぐんま☆星まつり

先週末に引き続き、今週末もぐんま☆星まつりのイベントに協力してきました。

昨夜は、群馬県生涯学習センターにおいて天体観察会「秋の星めぐり」が開かれました。天候はあいにくの曇り空。それでも、数十名の参加がありました。
野外の天体観察は中止でしたが、プラネタリウムの番組とMitakaを使った3D映像を一緒に楽しんできました。

今日は前橋市子ども公園内にある前橋市児童文化センターで「昼間の星や月を見よう」に協力してきました。これは「こども秋まつり」のイベントの一つで、本来なら多くの子ども連れで賑わうそうです(実際、こども春まつりの時は、公園内が多くの人であふれていました)。
しかし、昨日同様の曇り空。ときおり小雨も降ってきたため、いつも以上に静かな土曜日でした。

屋上での観察ができるはずもなく、まずは2階の「つくるーむ」という部屋でパソコンを使ったお話をさせていただきました。続いて窓際に設置した望遠鏡を使って、園内の看板や色づいてきた葉、遠くの景色などを見ていただきました。これを、午前1回、午後1回行ったのですが、普段の観察会に比べて、時間をかけてじっくり望遠鏡をのぞくお子さんが多いのが印象的でした。

終了後は、プラネタリウム番組を観覧させていただきました。ハイブリッド式の最新鋭機は、本当にきれいですね。さらに、一般投影以外の番組も見せていただきました。
画像は、投影が始まる前にスマホで撮影したプラネ内の様子です。Img_20141101_152651m

二日続けて天候には恵まれませんでしたが、天文三昧の週末となりました。

|

« 群馬県民の日の太陽 | トップページ | 10月26日の小規模太陽フレア »

群馬星の会」カテゴリの記事

観察会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190833/60597930

この記事へのトラックバック一覧です: ぐんま☆星まつり:

« 群馬県民の日の太陽 | トップページ | 10月26日の小規模太陽フレア »