« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

2014年2月22日 (土)

太田宇宙の会 宇宙展2014

Img_20140222_160429m今年も太田宇宙の会の宇宙展に行ってきました。

 

 

 

 

Img_20140222_160443m展示は、昨年話題になったパンスターズ彗星&アイソン彗星の写真でスタートです。






Img_20140222_152129m

Nさんによるエチオピア皆既日食ツアーの報告もありました。







Img_20140222_151126m外では、恒例になった太陽の観察会も行われていました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2014年2月21日 (金)

40年前の今日

Dscn0768tmus先日、あることがきっかけで自分の天体写真歴を改めて調べてみました。
手元に残っている当時の「撮影データノート」を見ると、最初の一コマが1974年2月21日でした。今日でちょうど40年です。
対象は「北斗七星」。この時期なのにオリオン座ではないのがちょっと不思議です。
カメラは父親のミノルタSR-1。フィルムはネオパンSSS。懐かしい響きばかりです。
(よく見ると「日週運動」なんて漢字の間違いがあって、恥ずかしい限りです)

Dscn0771tmusちなみに当然固定撮影でしたが、、初めてのガイド撮影(もちろん手動ガイド)は小学校6年生の夏、1975年7月6日、自宅の裏庭で撮ったこと座でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月16日 (日)

再度の大雪

Dsc_0311m先週末に続いての大雪です。

今回は湿った雪だった上に、未明から雪が雨に変わったり、みぞれになったり。雪の重さで我が家の自転車置き場もつぶれかけてしまいました。また、周辺でも、傾いた軒やつぶれたカーポートをたくさん見かけました。.

以下、地元(桐生タイムス)誌の記事です。
積雪量は15日午前6時現在、桐生市の市街地で約45センチ(本紙調べ)とこれまでの最多(1986年2月の33センチ=桐生市消防本部観測)を28年ぶりに上回る記録的なドカ雪となった。

この雪のために、本日生涯学習センターで行われる予定だったサイエンスインストラクターの会総会や講演会も中止。同じ会場で開催予定だった群馬大学理科長期研修院報告会も取りやめになりました。群馬星の会の2月例会も中止です。

前橋地方気象台によると、前橋市で午前8時に観測史上最高の73cmの積雪を記録。これまで最も多く降り積もった昭和20年2月26日の37センチの約2倍に達したそうです。

知人からも様々な被害が伝えられています。
皆さま、お気を付けてお過ごしください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 9日 (日)

久しぶりの大雪

Dsc_0299m8日の未明から降り始めた雪は、25cmの積雪となりました。桐生地方では、1998年1月(28cm)以来16年ぶりの記録的な大雪です。

この時期恒例の堀マラソンも、第60回の記念大会にもかかわらず、開催以来初めての中止となってしまいました。

以下、我が家周辺の様子を記録に残しておきたいと思います。

Dsc_0300m

Dsc_0305m

Dsc_0310m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 3日 (月)

M82に出現した超新星(続報)

M8225cmf6ld300s12mdigissml_20140202昨日はずっと良い天候だったので、帰宅してからM82を撮影しました。超新星のその後が気になっていたのです。

結果はご覧の通り、大きな変化はないようです。
継続して観測し、デジタル現像などは行わずにきちんと光度測定をして見ると面白いのでしょうが・・・。

久しぶりに、以前取り組んでいた変光星の観測を思い出しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 2日 (日)

バードウォッチング

Dsc_3659mus昨日、約6年ぶりに白鳥を見に行ってきました。

今回は、最近よく使っている望遠鏡(BORG 77EDⅡ望遠レンズセット)を持っていきました。

まずは、オナガガモです。

Dsc_3669mus続いてお目当ての白鳥です。







Dsc_3688mus沼の様子は、こんな感じでした。

Dsc_3703tmus






露出は絞り優先オート、フォーカスは完全マニュアルなので、飛びものは難しいです。(50%トリミング)



Dsc_3740tmus

 

次に、以前立ち寄った船着き場に行ってみると、そこには全く鳥がいません。それで、少し散歩でもしようと思って先に進んでいくと、立派な駐車場ができていました。
Dsc_3750tmusここはいつのまにか公園なっており、きれいに整備されています。散歩でもしようかと歩き始めると、すぐに青緑色の鳥が視界を横切りました。そうです、カワセミです。すぐ車に戻ってカメラを用意しました。

カワセミは、パイプの上や決まった木の枝を行ったり来たりしていました。

Dsc_3775nxtm

いい光線状態や向きで撮影するのは難しいですね。
それでも、以前初めて撮影したときに比べて、格段に近くで観察することができました。

Dsc_3799mus





この後、整備された遊歩道を歩き、近くでカモや白鳥を眺めました。

Dsc_3864tmus






こちらは、コブハクチョウです。全体が入りきらなかったので、逆に拡大した画像をアップしてみます。

久しぶりに訪れたT沼は、とても気持ちの良い場所でした。自転車も持って、また出かけてみたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »