« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

2014年1月25日 (土)

M82に出現した超新星

M8225cmf6ld300s10mdigissml_20140124昨夜、撮影したM82です。
白い線で示した星が、今回出現した超新星です。

AstroArtsの記事によると、多くはずっと暗い等級で発見、観測される超新星が11等級で見つかるのは異例のことだそうです。そして、今後さらに明るくなるとみられており、2011年9月に10等級に達した超新星2011fe以来の明るい超新星となる可能性もあるそうです。また、約1200万光年という距離の近さも記録的だということです。

別のMLの情報では、こんなキャンペーンも紹介されていました。

***M82に出現した超新星SN2014Jの観測キャンペーン(仮)***
見てみよう・写そう・明るさを測ってみませんか?
http://meineko.sakura.ne.jp/campaign/SN2014J-campaign.html

今日はこれから、市立図書館での天体観察会ですが、晴れる気配が全くありません。
プラネタリウムによる解説に加え、こうした話題も提供し、参加された方々に少しでも楽しんでいただきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月24日 (金)

今日の木星

昨日、群馬星の会のメーリングリストで、おおぐま座の不規則銀河に超新星が出現したことを知りました。
日頃、ネットの天文ニュースをそれなりにチェックしているのですが、今回は全く知りませんでした。(AstroArtsの記事はこちらからどうぞ。)

25cmf6pm25x45sg800_n1649wpd230_340tさて、今夜は早速撮影しようと準備を始めました。
しかし、その前に木星も見てみよう」と思い、望遠鏡を向けてみると、この時期にしてはまずまずのシーイングです。そこで、まずは木星から撮影しました。
大赤斑が見頃を迎えており、ずいぶん楽しめました。
<撮影データ>
25cmF6ニュートン テレビュー2.5×バーロー
DBK-31AU 1600フレームスタック

M82は現在撮影中です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月 9日 (木)

BORGでバードウォッチング

Dsc_3528tusm先日、久しぶりにTダムに行って鳥を眺めてきました。
目当てのオシドリは対岸にいました。でも、遠すぎて被写体にはなりそうもありません。まずは、比較的近く(それでもかなり遠い)に来たキセキレイを撮影してみました。

Dsc_3539nxtm続いて遠くのオシドリです。でもやっぱり遠すぎますね。

しばらくすると、一眼レフ+望遠レンズを抱えた方がやってきました。
Dsc_3579nxmなんと、地元の新聞にも鳥についての記事を連載しているTさんでした。
Tさんによると、今日はオシドリの数が多いとのこと。
いろいろとお話を伺っているうちに、オシドリはダム湖東にある日陰に移動してしまい、よく見えなくなってしまいました。
でも、そこはさすが通い慣れているTさんです。すかさず移動し、わずかな隙間から望遠レンズを向けていらっしゃいます。

Dsc_3584tusmそこで私もその近くから狙ってみることにしました。機材は天体兼用のBORG77EDⅡです。Tさんも
「最近、BORGをよく見かけますね。シャープでいいですね。」
とおっしゃっていました。
日陰で暗く、シャッタースピードが稼げなかったのでたいした画像は得られませんでしたが、たくさんのオシドリを見ることができて大満足でした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月 1日 (水)

謹賀新年

新年、明けましておめでとうございます。
本年も、よろしくお願いいたします。

今年は「午年」。地元のゆるキャラ、ぐんまちゃんの年賀状デザインにぐんま天文台バージョンがありました。それをここにアップしようとしたところ、利用上の注意に
年賀状以外の目的(広告、チラシ、ホームページ等)での利用はできません。
との記述がありました。

そのため画像は紹介できませんが、とてもかわいいので、興味のある方はこちらからご覧ください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »