« ペルセウス座流星群2013 | トップページ | バーティノフマスク その1 »

2013年8月22日 (木)

8/17の観察会

先週末の17日、桐生市立図書館で今年度最初の天体観察会がありました。

夏の夜は晴れないことが多いのですが、この日は薄雲を通してなんとか金星や土星、月などの天体を見ることができました。
金星は高度が低く、さらに雲を通しての観察だったので、「小さい」「米粒みたい」「虹色」という感想が主でした。
虹色に見えるのは、大気によるプリズム効果なのですが、小さなお子さんには説明が難しいですね(土星はさすがに人気がありました)。

Dsc_0115mひと通り見ていただいた後、携帯電話やスマートフォンで月の撮影会を行いました。
私も春にスマホを新調したので撮影に挑戦してみましたが、アイピースとの相性が悪いのか、それともこのスマホに適性がないのか、うまく撮影できませんでした。

とりあえず撮った1枚目は露出補正をせず、ズームも効かせていません。こうすると、月が露出オーバーになってしまうのは想定済みです。

Dsc_0120m2枚目はマイナス補正を行い、ズームも効かせてみました。電子ズームなので、意味がないと思われるかもしれませんが、露出はうまくいくことが多いのです。
しかし、結果的にはイメージサークルが狭くなってしまい、、月全体がうまく収まりませんでした。
このあと、露出補正値やズーミングの具合をいろいろ変えてみたのですが、失敗作ばかりでした。
(2枚ともjpg撮って出し。画像処理はリサイズのみ。)

今回は薄雲もあったので、次の機会にアイピースを変えてチャレンジしてみたいと思います。

次といえば、桐生近辺では8/24(土)に桐生市南公園で第6回星空観察会が行われます。
詳しくはこちら。興味のある方はぜひお出かけください。

また、以前携帯で撮影した月の画像については、こちらにあります。参考にどうぞ。

|

« ペルセウス座流星群2013 | トップページ | バーティノフマスク その1 »

天体写真」カテゴリの記事

月・惑星」カテゴリの記事

観察会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190833/58043407

この記事へのトラックバック一覧です: 8/17の観察会:

« ペルセウス座流星群2013 | トップページ | バーティノフマスク その1 »