« ぐんま天文台夏祭り2013 | トップページ | 梅雨明け »

2013年6月29日 (土)

大彗星、現る。

Dscn0571syumusKKベストセラーズから、興味深い本が発行されました。その名も「大彗星、現る。」
著者は月刊星ナビでもおなじみの吉田誠一氏と、国立天文台の渡辺潤一氏です。

実は、この本の中に、私が以前撮影した百武彗星の画像を使っていただいております。
編集者の方が、AstroArtsの【特集】大彗星がやってくる!の企画で実施した思い出の彗星フォトコンテストで、私の撮った写真を見かけたのだそうです。

同じ大彗星と言っても、このときの企画は2004年春、明るくなると予想されていたニート彗星(C/2001 Q4)と、リニア彗星(C/2002 T7)のことでした。

そして、今回は、2012年9月に発見されたアイソン彗星(C/2012 S1)が大彗星になると予想されているのです。

アイソン彗星については、先日、国立天文台のページに詳しい情報がアップされたので、それをご覧になると良いと思います。

C1996b2_15さて、書籍についてですが、写真協力のお礼と言うことで、本日、私の手元に届きました。中をざっと見てみると、さすが吉田氏と渡辺氏です。彗星の一般的な解説から彗星観の変遷、彗星観測の楽しみ方、そしてもちろんアイソン彗星のことまで、充実した内容になっています。
KKベストセラーズのページでは、発売日は6/21となっていますが、もう書店にならんでいるでしょうか。ぜひ、手にとってご覧になっていただきたいと思います。
2枚目の写真は、この本の中で使っていただいた百武彗星の画像です。これは本当に驚くべき長さの尾が印象的な彗星でした。

アイソン彗星がどんな姿を見せてくれるのか、今から楽しみです。

|

« ぐんま天文台夏祭り2013 | トップページ | 梅雨明け »

天体写真」カテゴリの記事

彗星」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190833/57691809

この記事へのトラックバック一覧です: 大彗星、現る。:

« ぐんま天文台夏祭り2013 | トップページ | 梅雨明け »