« スターウォッチングin赤城2012 報告その1 | トップページ | 10/27の十三夜・ぐんま☆星まつり »

2012年10月25日 (木)

スターウォッチングin赤城2012 報告その2

Output_comp_56935747m今回のスターウォッチングin赤城は、21時頃から急速に晴れ、その後、翌朝まで快晴でした。

風もなく穏やかなわりには、夜露もあまりつかず、絶好のコンディションでした。

そこで、会場の片隅にカメラをセットし、北の空を撮影したのが左の画像です。30秒露出を何度か繰り返し、それをフリーソフトで合成しました。これで、30分ほどの星の動きが分かります。

下の木がぼんやりオレンジ色に浮かび上がっているのは、車のヘッドライトによるものです。

M31d7000fsqd300s4mdigisyutoness3mあまりに条件が良かったので、持参していた望遠鏡でも撮影してみました。

対象はM31(アンドロメダ銀河)。すでに西に傾いていましたが、さすが明るい銀河だけあって、結構写ってくれました。

撮影データ
高橋製作所 FSQ-106 直焦点
Nikon D7000(無改造) ISO800 5分×4コマ
三鷹光器 GN-170型赤道儀にてノータッチガイド

一応、ガイド鏡も同架していたのですが、キャップを開けることすらせず、極軸望遠鏡による極軸合わせとライブビューによるピント合わせ、カメラファインダーでの構図合わせのみのお手軽撮影です。

会場では、超小型赤道儀・ナノトラッカーを使って撮影されている方もいらっしゃいました。デジタルの利点を生かし、こんな風に気軽に楽しむのもいいですね。

|

« スターウォッチングin赤城2012 報告その1 | トップページ | 10/27の十三夜・ぐんま☆星まつり »

天体写真」カテゴリの記事

天文機材」カテゴリの記事

群馬星の会」カテゴリの記事

観察会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190833/55970791

この記事へのトラックバック一覧です: スターウォッチングin赤城2012 報告その2:

« スターウォッチングin赤城2012 報告その1 | トップページ | 10/27の十三夜・ぐんま☆星まつり »