« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

2012年9月22日 (土)

スターウォッチングin赤城2012 のお知らせ

2012ver3m群馬星の会では、群馬県赤城山にて、10月20日(土)に恒例行事となった「スターウォッチングin赤城」を開催いたします。

今年のメインテーマは「月・木星とオリオン座流星群に出会う夜」です。19時の月齢は4.9。月は21時過ぎには沈んでしまいますが、代わって木星が東の空に姿を現します。また、翌日はオリオン座流星群が極大です。

澄み渡った秋空のもとで、雨天中止となってしまった昨年の分まで、美しい星空をお楽しみください。

その他、5月の金環日食や6月の金星太陽面通過の報告、11月のケアンズ日食直前情報、お楽しみ抽選会なども予定しています。

 

参加費は無料。事前の申し込みも必要ありませんので、ぜひ気軽にお出かけください。ただし、きれいな星を見るために、人里離れた山の上での開催となりますので、十分な防寒対策をし、安全運転でお越しください。

なお、当日悪天候のため、中止となる場合には、このblogにてお知らせいたします。

2010年の様子はこちらから

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月16日 (日)

9/16の太陽

Ls60thafha_120916_074800_n559_80per今日は、昨日より少しプロミネンスが活発でした。

1枚目の画像は、1分のビデオ画像から559フレームをスタックし、Photoshop Elements7 でシャドウ部分を持ち上げ、方向を合わせてから疑似カラー化したものです。

Ls60thafha_120916_074800_wp_07501_22枚目は、プロミネンスを強調するため、シャッタースピードを変えて撮影した画像を先ほどの画像に合成したものです。
疑似カラー化もしてみたのですが、ハイライトが飛んでしまっていて、きれいになりませんでした。そんなわけで、太陽の東西方向も修正してありません。

Ls60thafha_lv15mm_120916_081306_n19

3枚目は、LV-15mm を使い、西側にあった大きなプロミネンスを拡大したものです。

目的に応じて、撮影方法を変えなければなりませんが、それがまた楽しみでもあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月15日 (土)

09/15の太陽 

Ls60thafha_120915_084008_n591_80perここのところ、週末に晴れていれば太陽の撮影を行っています。画像は、午前中に撮影したものです。

先日紹介した群馬大学理科教育長期研修院の素材集めなのですが、これから大学に行って打ち合わせをして来ます。

今日は第3土曜日なので、その後は深夜まで群馬星の会の例会です。10月20日(土)に行う「スターウォッチングin赤城2012」の打ち合わせが主な議題になる予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 9日 (日)

プロミネンスの拡大写真

Ls60thafha_xp8_120909_075501_n236_8今日の画像は、プロミネンスの拡大写真です。

望遠鏡はいつものLUNT LS60THa_B600 + LS60FHaのダブルスタック、カメラはDMK51AU02です。
今までよりも拡大してみようと思い、防湿庫で眠っていたPENTAX XP-8mmを使ってみました。

それなりには写せそうですが、シーイングの影響が大きいです。また、アイピースのゴミが気になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 8日 (土)

09/08の太陽

今年度になってから、急に太陽画像が増えてきました。これには理由があります。

もともと、金環日食や金星の太陽面通過を楽しみにしていたので、太陽専用にHα望遠鏡の購入を検討していました。そこへ、群馬星の会会員であり、群馬大学教育学部にお勤めのI教授から、太陽望遠鏡を貸していただけることになったのです。

当初は「教材開発の協力」ということだったのですが、群馬大学教育学部理科専攻長期研修院制度が発足されることになり、せっかくならよりよい環境で教材化しようという話になり、この制度に応募したのです。

Ls60thafha_120908_101208_n585_80per画像は今日の午前中のものです。
機材はDMK51AU02 AS。1分ほどのビデオ画像をRegistaxで合成&ウエーブレット処理を行い、手持ちのPhotoshop Elements7で、レベル補正、回転、リサイズ、疑似カラー処理をしています。

太陽面全体の画像は、この撮影&画像処理方法に落ち着きそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 2日 (日)

09/01の太陽

Dscn938085_n6wprm昨日の太陽です。

1枚目は、毎回とりあえず撮影しているニコンCoolpixP5000+ビクセンLV-15mmによる画像です。

朝から雲が多く、その切れ間からやっと撮影しました。大きめのプロミネンスがいくつかあって、なかなか見応えがありました。

日差しが少ないおかげで、ドーム内もなんとか40℃を下回っていました。

Ls60thafha_120901_093700_3951_n591_2枚目は、イメージングソース社のDMK-51による直焦点撮影です。光球面とプロミネンスそれぞれに露出を合わせるため、シャッタースピードを変えて撮影したビデオ2本から、レジスタックスを使って2枚の静止画を作り、合成してみました。

解像度は上がるのですが、ここでもダブルスタックによるムラが出ているのが残念です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »