« 8/9の太陽 | トップページ | 金星食の直後 »

2012年8月14日 (火)

金星食は…

久しぶりの金星食です。

今回は、東の空の低い位置(仰角14°ほど)で潜入が始まるため、我が家の天体ドームからは母屋が邪魔をしてしまい、その様子を見ることができません。
そこで、東の空が開けているところに遠征しようと思い、数日前から何度も天気予報を確認し、直前に行き先を決める予定でした。しかし、どこもあまり芳しくありません。

13日午後7時:自宅近辺が比較的良さそうだったので、自宅待機を決定。場合によっては、市内の見晴らしが良いところへ車で移動することにしました。

午後11時:天候はいっこうに回復せず、逆に時折小雨が降ってくる始末。こうなると望遠鏡を組み立てておくこともできません。そこで、車での移動はあきらめ、ベランダから望遠レンズやBORG 77EDⅡによる撮影を行うことにしました。

そして、現在14日午前1時30分すぎ。空の様子は相変わらずです。しかし、太陽面通過の時のように、ほんのわずかの時間でも見ることができるかもしれません。
もう少し粘ってみようと思います。

|

« 8/9の太陽 | トップページ | 金星食の直後 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

月・惑星」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190833/55418290

この記事へのトラックバック一覧です: 金星食は…:

« 8/9の太陽 | トップページ | 金星食の直後 »