« 昨夜の月 | トップページ | スーパームーン »

2012年5月 5日 (土)

金環日食に向けて

Dscn8309curv_usm連休後半のこどもの日。朝からよく晴れたので、5/21の金環日食に向けて、テスト撮影を行いました。

機材は知人からお借りしているLUNTのLS60THa B600です。ダブルスタックにすると、コントラストが上がって眼視では見やすいのですが、撮影になると露出時間がかかったり、チューニングが2カ所になるため、画像がフラットにならなかったりと、何かと難しいです。

Dscn8358shus_musまた、デジタル一眼での直焦点撮影よりも、コンパクトデジカメでの手持ち簡単コリメート撮影の方が、見栄えのする画像になりました。

それにしても、太陽の撮影は暑い!! 当たり前ですが、他の星と違って昼間だし、日陰ではできません。

機材も人も、暑さ対策が必要ですね。

Dsc_4671c_levelus_trimm続いて、BORG77EDⅡ+1.4倍テレコンバーターDG【7214】にニコンのD7000をつけて撮影しました。フィルターはND10000です。
大きめの黒点が出ていましたが、シーイングが悪く、あまり満足のいく画像にはなりませんでした。

なお、金環日食については、以下のサイトがおすすめです。

国立天文台の特設ページ

2012年金環日食日本委員会

AstroArts(アストロアーツ)の特設ページ

少し専門的ですが、以下も参考になります。

天文教育普及研究会 日食情報ページ

日食観測学習

|

« 昨夜の月 | トップページ | スーパームーン »

天体写真」カテゴリの記事

天文機材」カテゴリの記事

太陽・日食」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190833/54701906

この記事へのトラックバック一覧です: 金環日食に向けて:

« 昨夜の月 | トップページ | スーパームーン »