« 2012年の春 | トップページ | 昨夜の月 »

2012年4月28日 (土)

前橋市児童文化センターで天体写真展

Dscn8269mus群馬星の会では、前橋市児童文化センターで「星空の写真展2012」を開催することとなりました。以下に、概要を記します。

1.催し名「星空の写真展2012」

2.開催期間ならびに日時
  平成24年4月28日(土)13時
  ~5月27日(日)15時(1か月間)

Dscn8270mus3.場所
 〒371-0013 前橋市西片貝町5-8
  前橋市児童文化センター 
  回廊「ほしのみち」他

4.主催 前橋市児童文化センター
  協力 群馬星の会

Dscn8273mus_25.展示写真
  星野写真、惑星、星雲・星団、月、太陽、流星、彗星、その他天体写真  約60点

6.展示期間
4月28日(土)     13:00~16:30
4月29日~5月27日 9:00~16:30
5月27日(日)      9:00~15:00

Dscn8268mus前橋市児童文化センターは今年の1月に建て替えられたばかりです。プラネタリウムも、光学式とデジタル式を組み合わせた、最先端のハイブリッド型になりました。
画像は、以前使用されていたプラネタリウムです。小学生の時、電車に乗ってこのプラネに何度足を運んだことか・・・。小学校を卒業する頃、自分で撮影したウエスト彗星のスライドを持って行ったところ、その回の投影で使ってくださったことを今でもよく覚えています。

Dscn8276mus_2前橋市のHPでは、

児童文化センターは、子どもたちの科学や文化芸術への理解と関心を高め、心身の健全な育成を図るために設置された、「学び」と「遊び」の活動交流拠点です。
訪れた子どもたちにとって、いつ来ても「ふしぎがいっぱい」「遊びがいっぱい」「体験がいっぱい」の施設を目指し、さまざまな事業を展開していきます。

と紹介されています。お出かけの際には、ぜひ、立ち寄っていただき、天体写真もご覧になっていただけたらと思います。

Dscn8266mus昨夜、帰宅途中でガソリンを入れ、本日、自宅から前橋市に向かったところ、愛車の燃費が最高記録を残していました。

帰りの方がわずかに下り坂なので、さらなる好記録を期待していたのですが、交通量が多く、18.2km/Lに落ちてしまいました。

いつもこのくらい走ってくれたらいいのですが、通勤主体だとこの時期でも14km/Lくらいです。

|

« 2012年の春 | トップページ | 昨夜の月 »

群馬星の会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190833/54597358

この記事へのトラックバック一覧です: 前橋市児童文化センターで天体写真展:

« 2012年の春 | トップページ | 昨夜の月 »