« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

2012年2月19日 (日)

サイエンスインストラクターの会・総会&群馬星の会例会

Dscn8068tm昨日は、前橋市の群馬県生涯学習センターにおいて、サイエンスインストラクターの会の実技研修会及び総会がありました。

今年の指導者実技研修会は、東京理科大学学長、東京大学特別栄誉教授の藤嶋 昭先生による「科学も感動から」と題した講演会でした。
先生の専門である光触媒の研究にかかわるエピソードから、身の回りにある科学の不思議やおもしろさまで、楽しくわかりやすくお話しいただきました。

講演の終わりには質問コーナーがあり、そこで発言した参加者には、先生の著作がプレゼントされるというおまけもありました。

お話を聞いていて感じたのが「本物の科学者、研究者の方は、やはりひと味もふた味も違うなぁ」ということでした。お話の内容はもちろん、咄嗟の質問に対する回答が本当に的確でわかりやすく、、さらに切れ味があるというか・・・。いろいろな面で、大変参考になりました。

Dscn8074m
夜は、群馬星の会の2月例会でした。
今回の目玉は、Aさんのノルウェー・トロムソでのオーロラ鑑賞紀行報告でしょうか。幻想的なオーロラの画像をみんなで楽しみました。

写真は、Aさんがその際に購入してきた星座早見盤です。さすがノルウェー。北極星が中心近くにあり、オリオン座が地平線近くを移動していく様子が分かります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月12日 (日)

動画のアップ

以前、ニフティでは 「@niftyビデオ共有サービス」というものがあったのですが、2011年6月30日に終了してしまいました。投稿したビデオは削除され、閲覧もできないため、このblogではリンク切れになったままの状態です。

そこで、遅まきながらYouTubeを使ってみることにしました。試しに大晦日から元旦にかけて撮影した北天の星の動きをアップしてみます。

タイトルや説明の付け方、ビデオの品質をはじめとする設定など、まだまだ試行錯誤ですが、徐々にコンテンツを増やしていければと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月11日 (土)

宇宙展2012

今年も、太田宇宙の会の「宇宙展」に行ってきました。

Dsc_4393mさすが太田市。SUBARUの望遠鏡が展示してありました。
フォトフレームによる天体写真は、月や星々の輝きがより美しく感じますね。

Dsc_4396m今回は、日食や月食の写真がたくさん飾ってありました。特に大学時代、同じ天文サークルに所属していたNさんの作品が目立っていました。

Dsc_4394m外では昼間の金星の他、Hαによる太陽を見せていただきました。太陽専用の望遠鏡は、ぜひ1本ほしいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 1日 (水)

新機材 テスト中

Moon_20120129_25cmf6_levelcurvem年が明けて早々。お世話になっているCSTのページを見たら、イメージングソース社のカメラが3台、中古で出ていました。

連絡を取ってみると、すでに残りはDBK31AU03.ASのみ。ニュートン反射ならば、赤外カットがなくてもとりあえず大丈夫そうなので、すぐ注文しました。

先日、やっとテスト撮影をしたのですが、設定などがまだほとんど分かりません。とりあえず、写せることが分かって一安心しています。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »