« 自宅での固定撮影 | トップページ | 再チャレンジ »

2011年12月25日 (日)

23日の失敗の原因

Dscn7928mus23日の撮影は、左の画像のようにドームのスリット部分に取り付けた自由雲台で行いました。
左側はドームのボルトを利用して止めてあるL字金具に雲台を固定。右側はBORGのパーツ、マルチクランプHT-1【5556】
を使いました。
実は、こちらの方は撮影準備の時から「なんだか雲台がグラグラするな」と思っていたのですが、結果は悪い予感通りにブレていました。

Dscn7908mus今日、明るいところで確認したら、雲台を止めるネジがしっかり固定されていないようでした。そこで、化粧用の黒いシールをはがし、マイナスドライバーを使って固定し直しました。

私の個体だけの不具合かもしれませんが、いろいろと自分でチェックすることが大切ですね。

|

« 自宅での固定撮影 | トップページ | 再チャレンジ »

天文機材」カテゴリの記事

コメント

観覧車が見えるんですね。
んー 桜の季節は、何か合成できそう。
12時間露出は高校の時以来やっていないです。

投稿: 大島 修 | 2011年12月27日 (火) 17時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190833/53567606

この記事へのトラックバック一覧です: 23日の失敗の原因:

« 自宅での固定撮影 | トップページ | 再チャレンジ »