« ぐんま☆星まつり Part2 | トップページ | D7000による天体写真 直焦点編 »

2011年11月23日 (水)

極軸望遠鏡の換装

Dscn7881musちょうど3年前にGN-170のオーバーホールを行ったのですが、このとき取り外した極軸望遠鏡を、手元にあったEM-1Sに換装しました。
といっても、そんな改造が私にできるはずもなく、群馬星の会の山本さんにお願いしました。

このEM-1S赤道儀はいただき物で、主に観察会でしか使用していません。特に不便を感じていたわけではないのですが、これで惑星の高倍率観察なども安心です。

Dscn7877mus山本さんには、他にもいろいろな工作をしていただきました。

このハンドルもEM-1S用なのですが、先日の観察会で止めネジを紛失してしまいました。すぐにホームセンターに行ったのですが、規格が4mmの旧JIS規格だったために入手できませんでした。そんな話をすると、
「じゃあ、穴を大きくして、5mmのタップを切ればいいよね。」
との返答。その場ですぐに加工してくださいました。

Dscn7884musこちらは、極軸望遠鏡用の照明装置を作るためのパーツです。
「高橋製作所の純正品(Pライト)を買うほどではないので…。」と話してあったのですが、本日、極軸望遠鏡を受け取りに行ったら
「こんなんでどう?後は自分で工夫してみて」
と、手渡してくれたのでした。

いつもお世話になりっぱなしで恐縮しております。

|

« ぐんま☆星まつり Part2 | トップページ | D7000による天体写真 直焦点編 »

天文機材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190833/53552624

この記事へのトラックバック一覧です: 極軸望遠鏡の換装:

« ぐんま☆星まつり Part2 | トップページ | D7000による天体写真 直焦点編 »