« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

2011年2月20日 (日)

サイエンスインストラクターの会 2010年度総会

Dscn7072mus 昨日は「サイエンス・インストラクターの会」の本部役員会や指導者実技研修会、総会などに出席してきました。

今回の実技研修会は「これからの宇宙教育について」という内容で、講師はJAXAのセンター長である中村日出夫先生。はやぶさの話題から、子どもたちを取り巻く理科教育・科学教育の問題点、そして具体的な宇宙教育の例などを分かりやすく解説していただきました。

お土産としてJAXA関連の豊富な資料もいただき、有意義な時間を過ごすことができました。

本日 星空へのいざない(本館) 148000HIT。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月13日 (日)

第40回宇宙展

Dscn7032mus

太田宇宙の会の宇宙展に行ってきました。
今回から、太田市こども館も主催者に加わっていました。

展示は、大学時代の仲間N氏による世界各地での日食写真が目をひきました。もちろん、その他の方々の作品も力作揃いでした。

その後、大型カメラ店でニコンD7000に関する情報を集め、帰路につきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 5日 (土)

バードウォッチング

Dsc_4174mus

毎年、近くのダム湖にオシドリが来ているというので、天体&鳥用に購入したBORG77EDIIを持って出かけてきました。

車を降り、ダムの堰堤まで行くとすでに何人かの方が双眼鏡や望遠レンズを構えてオシドリを観察していました。そこで、いったん車に戻り、カメラを持ち出したところ、すぐそばの手すりにジョウビタキが留まっていました。

Dsc_4178tmus

この日は風が強く、オシドリは山陰に隠れてしまっていました。距離も100m以上あったため、さすがのBORGでも、大きくは撮影できませんでした(中央50%トリミング)。

毎日のように通っているという方の話では、昨日のほうが数も多く、またすぐ近くまで来ていたそうです。

Dsc_4187mus

帰路の途中、ちょっと気になる川によってみたところ、ダイサギがいたのでこちらも撮影してみました。

ただ目についた鳥を眺め、撮影しているだけの初心者ですが、最近休日に出かけることも少なかったので、思った以上に楽しいひと時となりました。

オシドリのポイントは、わざわざ太田や渋川から来ている方もいました。近くにこんなよい場所があるのですから、また出かけてみたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »