« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

2010年8月26日 (木)

ステラナビゲーター Ver.9

Dscn8236m

昨夜、荷物が届きました。何だろうと思ったら注文しておいたステラナビゲーターVer.9でした。

Ver.8でも不満な点はないので、今回のバージョンアップは見送るつもりだったのですが、いつも期待以上の機能が盛り込まれているので結局入手してしまいました。

まだインストールしたばかりで、十分には使いこなせていませんが、これからが楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月22日 (日)

アイリス星雲(NGC7023)

Ngc7023fsqld600300180s4mchdigiss3m2

先日の遠征で撮影した画像です。

対象はケフェウス座の通称アイリス星雲(NGC7023)。散光星雲ですが、その中でも近くの恒星の光を反射して輝く反射星雲に分類されています。

実はこの日、ドームから持ち出したオートガイダー(Pictor201XT)の調子が悪かったため、機械任せのノータッチガイドで撮影していました。

赤道儀はGN-170。以前オーバーホールに出してからはその能力を生かす機会があまりありませんでした。今回、FSQ-106+BJ-41Lを10分間ガイドしても、観賞用には十分OKの精度だったので、この赤道儀の実力を再確認した次第です。

本日 星空へのいざない(本館) 143000HIT。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月13日 (金)

昨夜のペルセウス座流星群

18時過ぎに赤城山のいつもの駐車場に着きました。

低い雲に覆われていましたが、雨は降っていません。早速、次男とその友達用にテントを設置しました。

夕食を済ませ、機材の準備を進めましたが、一向に晴れてきません。そのうち、霧雨が降ってくる始末。後から来た友人も、いったんは望遠鏡をセットしたものの、途中で下山して行きました。

天気は曇りベースで、時々霧雨。一時期は本降りの雨。そして雲間から時折星空。ずっとそんなパターンでした。

Dsc_3050m_2

画像は、晴れているときに撮影したものです。中学生の素人観測では、24時~25時の1時間、雲量8~9の状況で、群流星が18個、散在が12個だったそうです。

あきらめて26時過ぎに仮眠を取りましたが、27時頃からはかなり天気が回復してきました。
カメラも用意し、薄明まで撮影を続けましたが、流星は1つも写らず。まぁ、思った以上にたくさん流星を見ることができたので、よしとしましょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月12日 (木)

台風 のち ペルセウス座流星群?

台風4号による影響が各地に出ています。幸い、私の住む群馬県は風雨ともにそれほどひどくはありませんが、今後の進路に当たっている地方の方々にこれ以上の被害が出ないことをお祈りいたします。

さて、現在午後2時過ぎですが雨が上がってきました。このまま天候が順調に回復してくれれば、ペルセウス座流星群が楽しめそうです。
今はネット上でいろいろな情報を得ることができますが、私のお薦めは国立天文台のページです。「夏の夜、流れ星を数えよう」キャンペーンのページでは、流星と流星群の解説にはじまり、詳しい観察の仕方まで分かりやすく紹介されています。

わたしもこれから準備をして、いつものように赤城山まで出かける予定です。

みなさんも、天気が良かったらぜひ夜空を見上げてみてはいかがでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年8月11日 (水)

ぐんま天文台で写真展

本日から、群馬県立ぐんま天文台で「群馬星の会による天体写真展」が開催されています。期日は8月いっぱいです。

M8fsqd180s5mchd60s6mchpdigisslrgbm

会員が撮りためた天体写真が、天文台のスロープ壁面に飾ってあります。ぜひ天文台まで足を運んで、ご覧になってください。

画像は、先日の遠征で撮影したいて座のM8(干潟星雲)です。南の低空にある天体は、なかなか自宅からは写せません。この時も、ずいぶん高度が低くなっていたのですが、やはり街中で撮影するのとは全然違った写りになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 8日 (日)

今年度初めての遠征

Summer_tri_20mmf28180s 昨日は群馬星の会の石原先生、川上さんという大先輩方と一緒に、新潟県まで遠征に行ってきました。

現地は以前天文雑誌でも高い評価を得ていた場所。山があるため、東から南にかけて20°~10°ほどは視界がきききませんが、空の暗さは一級品です。

早めに着いて機材の用意をしていたのですが、なかなか低い雲がとれません。時折雲間から素晴らしい星空が見えるのですが、いつのまにかさそり座は沈んでしまいました。

23時前からやっと天候が安定し、そのまま明け方まで快晴でした。湿度が高く、夜露に苦労させられましたが、久しぶりに素晴らしい星空を堪能することができ、大満足でした。

画像は夏の大三角です。天の川がよく見えました。
3分露出、1コマのみの一発撮り、明るい星が目立つように拡散系のフィルターを使っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »