« いろいろと | トップページ | 世界天文年記念 ぐんま☆星まつり »

2009年11月15日 (日)

今年のしし座流星群

今年もしし座流星群の時期がやってきました。
今回は、ここ数年のうちでは多少多めに出現するのではないかと言われています。

昨日、国立天文台のwebに詳しい予報が追加されました。それによると

  • 6等星が見えるようなきれいな空→5時頃に1時間あたり約70個。
  • 流星数は変化(増加)しているため、4時から5時の1時間では→約35個。
  • 4等星が見えるような平均的な空→およそ10個弱
  • 2等星しか見られない市街地の空→2~3個

うーん、こんなものなんでしょうか。まあ、あくまで予想ですが、国立天文台としては今回はあまりおすすめできる状況ではないので、観察キャンペーンは実施しないそうです。

しし座流星群全般についての解説は、先ほどのリンクのトップページAsyroArtsの特集ページがおすすめです。

Dsc_0102mus 天気予報は微妙なところですが、私は一応早起きしてみようかと思っています。先日のオリオン座流星群が騒ぎ過ぎだったので、マスコミは宣伝しづらいかもしれないですね。

画像は記事とは全然関係ありません。図書館に行った帰り道に撮った「高津戸峡の紅葉」です。

今日は一日中、気持ちよく晴れていました。

昨夜は、星祭りの後は曇り。深夜過ぎには晴れていましたが、頭痛もしていたので床につきました。
今夜もだんだん雲が出てきてしまいました。新月期なのに残念です。

|

« いろいろと | トップページ | 世界天文年記念 ぐんま☆星まつり »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

流星」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190833/46772929

この記事へのトラックバック一覧です: 今年のしし座流星群:

« いろいろと | トップページ | 世界天文年記念 ぐんま☆星まつり »