« 明日は十五夜 | トップページ | やっぱりPENTAX67はいいですね »

2009年10月 3日 (土)

中秋の名月

今日は中秋の名月。観察会の前に、昇ってくる月を微速度撮影しようとしたのですが、雲が出てきてしまい、ほんの一瞬しか写っていませんでした。

午後7時に観察会が始まった時は空一面の雲。それでも屋上に行ってみると、なんとか雲の隙間から夏の大三角形を構成する星々が見えました。しかし、その後も空の大部分は雲で覆われています。あきらめて、プラネタリウム室での天文講座に切り替えようとしていたところ、やっと雲間から月が顔をのぞかせてくれました。

午後8時頃まで、雲間から見え隠れする月を望遠鏡や双眼鏡で眺めたあと、天文講座を行い、お開きとなりました。なんとか、お月見をすることができて良かったです。

帰宅後も空の状態は変わらず。25cm反射+デジタル一眼レフでの撮影はあきらめ、コンパクトデジカメの動画機能を使ってムービーを撮影してみました。カメラ本体のズーム機能だけでは迫力がないので、ニコンのTelescoMicro ED6×18Dというテレコンを使ってみました。

|

« 明日は十五夜 | トップページ | やっぱりPENTAX67はいいですね »

天体写真」カテゴリの記事

天文機材」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

月・惑星」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190833/46385655

この記事へのトラックバック一覧です: 中秋の名月:

« 明日は十五夜 | トップページ | やっぱりPENTAX67はいいですね »