« スターウォッチングin赤城2009 | トップページ | オリオン座流星群2009 »

2009年10月18日 (日)

スターウォッチングin赤城2009 報告

昨夜のスターウォッチングin赤城は、奇跡的な天候の回復により、本物の星空を楽しんでいただくことができました。

私が会場に着いた頃はどんよりとした曇り空&霧。午後4時半過ぎには雨も降り始め、一時は開催が危ぶまれる状態でした。星の会会員も「せめて開会行事までには雨が止んでくれれば・・・。」「夜半過ぎにはきっと星が見られると思うんだけれど・・・。」

と、浮かない表情のまま本部テントの設営などを始めました。

午後7時。幸い、雨は止みましたが、開会行事の開始予定時刻になってもお客さんの出足は鈍いままです。後からやってきた会員に聞くと、市街地でも雨が降っていたとのことなので、開会を19:30に遅らせることにしました。

Dsc_8728mus 予定より30分遅れで開会。あいさつや日程説明をしたあとも、霧が舞っている状態です。そこで、まず7月22日の皆既日食報告会を行うことにしました。

その後、パソコンを使っての星空解説、そして恒例のお楽しみプレゼント抽選会です。毎年、多くの販売店さんや各種の団体にお世話になっています。ありがとうございます。

Dsc_8778tonem2_2 肝心の星空ですが、プレゼント抽選会の最中にときどき雲間から星が見えるようになりました。そして、抽選会が終わるとともに、晴れ間が広がってきました。

霧のため車内に置いてあった望遠鏡を大急ぎで用意し、みなさんに見ていただきました。ほとんどの方があきらめかけていたのですが、帰路につく前、すこしの間でも星空を楽しんでいただくことができ、私たちスタッフも嬉しく思いました。

その後、霧や雲が時々通り過ぎるものの、明け方まで星空を楽しむことができました。熱心な方は夜更け過ぎまで残り、東から昇ってきたオリオン座を始めとする冬の星空まで、観望したり、写真に撮ったりされていました。

参加されたみなさん、ご協力いただいた多くの方々、本当にありがとうございました。

|

« スターウォッチングin赤城2009 | トップページ | オリオン座流星群2009 »

群馬星の会」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
宇宙の旅人こと、ぐん○天文台のH.です。
ネットをふらふらしていたら、ここに辿り着きました。
なんとはなしに始めたブログが、日課のようになってしまいました。
お暇なときにでも、どうぞ。

それはそうと、赤城のイベント、星空が見えて良かったですね。来場者のみなさんが喜ぶ顔が見えるようです。

投稿: 宇宙の旅人 | 2009年10月21日 (水) 01時11分

宇宙の旅人さん、こんばんは。

今年の赤城山は奇跡的に天候が回復してくれたおかげで、ずいぶんと楽しむことができました。

明日の「ぐんま☆星まつり」も、夜には晴れそうな予報になってきていますね。
群馬県中で行われるイベントなので、なんとか星空を眺めることができたらと願っています。

G-Space ~ぐんまの宇宙から~も拝見させていただきました。
これからはちょくちょくお邪魔させていただきますね。

投稿: ひゃっかい | 2009年11月13日 (金) 20時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190833/46521485

この記事へのトラックバック一覧です: スターウォッチングin赤城2009 報告:

« スターウォッチングin赤城2009 | トップページ | オリオン座流星群2009 »