« NGC7023 | トップページ | 久し振りの遠征 その2(草津白根山) »

2009年9月21日 (月)

久し振りの遠征 その1(浅間山)

Dsc_81288137_outputtonem 今年の秋は5連休でしかも新月期。かねてから天気の良い日を選んで遠征をしようと考えていました。

昨日は朝から快晴。予報では、連休前半の方が天気が良さそうです。そこで、カメラと望遠鏡を車に積み込んで出かけてきました。

はじめに向かったのは浅間山。以前、どこかのサイトで「有料道路は18時を過ぎるとフリーパスになる」と読んだ記憶があったのですが、19:10でもしっかり料金を取られました(21:00から無料になるそうです)。観光シーズンだけの措置かもしれませんね。

道路脇に撮影ポイントはほとんど無いので、六里ヶ原休憩所の駐車場に行ってみました。ところがところが・・・。ゲートが閉まっていて入れないばかりか、信号機がついていて明るいのなんの。

それでも、ゲート前に車を置いて駐車場の中程までカメラを運び、浅間山に沈みゆくいて座を撮影してみました。空は快晴。夏~秋の銀河がきれいでした。

撮影中も車がどんどん通過していきます。中には車から降りて星空を見上げ、歓声を上げていく方もいました。でも、じっくりと撮影するには適しませんね。なにしろ信号機が明るすぎます。鬼押し出しハイウェーが無料になる21時過ぎには、信号機はどうなるのかな、と思っていたら、5分前ほどから点滅をはじめました。点灯時間は短くなったはずですが、逆にちかちかして落ち着きません。そこで、ここでの撮影は切り上げ、白根山に向かうことにしました。

続きはまた明日。

|

« NGC7023 | トップページ | 久し振りの遠征 その2(草津白根山) »

天体写真」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190833/46280952

この記事へのトラックバック一覧です: 久し振りの遠征 その1(浅間山):

« NGC7023 | トップページ | 久し振りの遠征 その2(草津白根山) »