« 中国 日食観測ツアー 1日目 | トップページ | 中国 日食観測ツアー 3日目(いよいよ当日) »

2009年7月21日 (火)

中国 日食観測ツアー 2日目

Dsc_7899m 群馬星の会日食観測ツアー2日目の今日。まずはホテルの庭先で観測地のチェック。煉瓦がほぼ南北に敷き詰められているので、極軸合わせが楽にできそうです。樹木も適当に茂っているため、観測の合間は木陰に入ったり、木漏れ日の撮影をしたりするのにも好都合です。

Dsc_7907m_2ホテルのロビーには、団体ごとに観測地の割り当て計画が掲示してありました。我々はこのホテルに3泊もするので、優先的に場所を選ばせていただきました。

明日の皆既を控え、同じ時刻に空を見上げてみました。ニコンD70のレンズキットについてきた18-70mmズームでは、最広角で太陽と地上の風景がなんとか一緒に収まります。

空は雲が多いものの、このくらいならば何とか太陽が拝めそうです。

Dsc_7928m午後は専用バスで蘇州へ。

寒山寺や虎丘、山塘街から遊覧船に乗って水路巡りなどの観光を楽しみました。

夜になり、雷鳴がとどろき始めました。ここで緊急会議です。今回のツアーでは、悪天候の場合、専用バスで晴れ間を求めて移動観測をするオプションが計画されているのです。事前の案では、北西250kmの蕪湖か、東南150kmの寧波近辺までの移動を考えていました。

群馬星の会のMLを確認すると、Yさんたちがいる銅稜は晴れていて星が見え、明日の午前中も晴れの天気予報だとか。Mさんが持参したパソコンを使い、気象予報士の資格を持つSさんを中心に作戦を練ります。

その結果、ここ(嘉興)にいても期待薄だし、寧波は雷雨の天気予報。とにかく西に向かおうということになりました。

明日はホテルを4時に出発です。

|

« 中国 日食観測ツアー 1日目 | トップページ | 中国 日食観測ツアー 3日目(いよいよ当日) »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

群馬星の会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190833/45749570

この記事へのトラックバック一覧です: 中国 日食観測ツアー 2日目:

« 中国 日食観測ツアー 1日目 | トップページ | 中国 日食観測ツアー 3日目(いよいよ当日) »