« 中国 日食観測ツアー 4日目(最終日) | トップページ | 久し振りの星月夜 »

2009年7月26日 (日)

皆既日食 その後

日食の惨敗からなかなか立ち直れず、旅行の後片づけも進みません。

昨日はお世話になっている桐生市立図書館に行ってきました。プラネタリウム担当のSさんは、中国の浙江省湖州市安吉県で皆既の観測ができたそうです。我々が宿泊していた嘉興市から100kmも離れていないではありませんか。う~ん、とうなってしまうばかりです。

プラネタリウムの投影では、早速その報告がされていました。感動している様子が良く伝わってきます。こうなると、2035年まではとうてい待ち切れません。もう次の日食のことを考えてしまいます。

私の住む桐生市でも、部分食がよく見えたそうです。地元紙の記事はここから

|

« 中国 日食観測ツアー 4日目(最終日) | トップページ | 久し振りの星月夜 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190833/45750743

この記事へのトラックバック一覧です: 皆既日食 その後:

« 中国 日食観測ツアー 4日目(最終日) | トップページ | 久し振りの星月夜 »