« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

2009年6月27日 (土)

ε-160のデジタル対応補正レンズ

先日紹介した高橋製作所のε-130/160用のデジタル対応補正レンズですが、結局注文してしまい、6/15には届いていました。それから、というより5月中旬から夜は全然晴れてくれないため、昨夜になってやっと試写ができました。

M27l180s57811ddigim20021014_2  ところが、気温が高いこの時期にピント合わせをしてすぐに撮影を始めてしまったためか、得られた画像はピンぼけ気味。BJ-41Lのほぼファーストライトだった2002年の画像の方が、すっきりしたものとなってしまいました。

左の画像は、その2002年のものです。この画像よりも良くならないと、新型補正レンズを購入した意味がありません。

高橋製作所のHPでは、この補正レンズの作例がアップされています。興味のある方は、こちらからご確認ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月20日 (土)

星空の写真展 初日

Dscn4918m 「星空の写真展」初日の様子です。

展示された写真は67点。会場の一角では、昨年8月1日に万里の長城の西端に当たる嘉峪関(かよくかん)で撮影された日食のビデオ上映も行いました。

群馬県生涯学習センター主催の観察会は残念ながら悪天候のため、プラネタリウム内の説明や投影のみとなってしまいましたが、その足で多くのお客様にお出でいただきました。

明日の開催時間は9:00~16:00です。あいにくの天気になってしまいそうですが、生涯学習センターのプラネタリウムや科学展示を見たついでに、ぜひお立ち寄りください。

本日、星空へのいざない(本館) 130000HIT。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月15日 (月)

群馬星の会「星空の写真展」ご案内

2009exhibitionposterm31pjm2 先日もご案内したばかりなのですが、今週末、群馬星の会による「星空の写真展」が開催されます。

日時:6月20日(土)09:00~21:00
     6月21日(日)09:00~16:00

場所:群馬県生涯学習センター

13日(土)には会場近くにある群馬星の会事務局で例会を行い、出品作品のチェックなどを行いました。

展示数は60数点。昨夏のシルクロード皆既日食や新型冷却CCDによる銀河の写真、デジタルカメラを使った星景写真など、いろいろな分野の天体写真が展示されます。

お近くの方は、ぜひご来場ください。観覧料は無料です。

本日、AstorArtsのニュースページBorgの裏トピックスのページでも紹介していただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »