« 市立図書館での観察会&メシエ天体完撮? | トップページ | ISS(国際宇宙ステーション) »

2009年5月 9日 (土)

星空 (伊勢正三「風ひとり旅」コンサートより)

Posterm ♪星が きれいね とっても

 近く見えるわ 赤い星 青い星・・・

「風」というグループの「星空」という歌です。作詞は神田川で有名な喜多条 忠さん、作曲は伊勢正三さんです。

今夜、初めて正やんの生歌で聞いてきました。

思えば、1980年6月、足利でのコンサート(ソロになって初めてだった!)以来、約30年ぶりの正やんのコンサートです。

天文ネタではないし、これからコンサートに行かれる方には、ネタバレにもなるので、この先は飛ばしてください・・・。

Dscn4823m会場は群馬県大泉町の大泉町文化むら大ホール。その昔、勤務していたこれまた懐かしい町です。そして席はなんと最前列。

1曲目からいきなり「あの唄はもう唄わないのですか」。

2曲目は中学生の時、全校生徒の前で歌ってしまったこともある思い出の「暦の上では」。

3曲目は今でも大好きな「海岸通」。そして4曲目が「星空」でした。

自分で弾いた音源もいつかは載せてみたいのですが、レベル的にちょっと無理そうなので、よく訪問させていただいているあぜ丸さんのblogにリンクを張らせていただきます。

その後、「アフタヌーン通り25」、久保やんの曲「小さな手」、「時の流れ」と続きました。

そして、風の曲ではないけれど「なごり雪」。続きはあえて紹介しないでおくことにしますが、2度目のアンコールの「終りのない唄」「そんな暮らしの中で」まで、夢のような2時間20分でした。

正やん、素敵なコンサート、ありがとうございました。

|

« 市立図書館での観察会&メシエ天体完撮? | トップページ | ISS(国際宇宙ステーション) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私が一番好きな風の曲は
「君と歩いた青春」です。

一生心に残ると言える曲はそう多くはないですが
間違いなくその中のひとつです。

投稿: AYUMI | 2009年6月20日 (土) 14時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190833/44959675

この記事へのトラックバック一覧です: 星空 (伊勢正三「風ひとり旅」コンサートより):

« 市立図書館での観察会&メシエ天体完撮? | トップページ | ISS(国際宇宙ステーション) »