« 新しい?機材 | トップページ | 多忙な一日(ルーリン彗星、おもしろ科学教室、群馬星の会) »

2009年2月15日 (日)

おもしろ科学教室&宇宙展

Dscn4337m 昨日の午前中は、太田市のぐんまこどもの国児童会館で「おもしろ科学教室」がありました。

今回の題材は「かっとびジェットコースターを作ろう」。工作は簡単なのですが、その後の遊び方にたくさんの工夫ができるし、何度でもやり直しがきくので、こどもたちがみんな夢中になっていました。

午後は、私が高校生の時(もしかしたら生まれた時?)からお世話になっている方が経営するカメラ店に寄りました。いつになっても探求心旺盛な店長さんと話していると、時の経つのも忘れてしまいます。

Dscn4340m その後、この時期の恒例行事である太田宇宙の会主催の「宇宙展」に顔を出してきました。

昨年度は違って良い天気だったので、太陽のプロミネンスや珍しいカルシウムK線による太陽像、昼間の金星などを見せていただきました。

展示は天体写真の力作の他、日本人による超新星発見の記念すべき100個目を飾った小林隆男さんの業績を紹介したパネルなどが目をひきました。大島さんの天体3Dも好評でした。

|

« 新しい?機材 | トップページ | 多忙な一日(ルーリン彗星、おもしろ科学教室、群馬星の会) »

おもしろ科学教室」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190833/44093973

この記事へのトラックバック一覧です: おもしろ科学教室&宇宙展:

« 新しい?機材 | トップページ | 多忙な一日(ルーリン彗星、おもしろ科学教室、群馬星の会) »