« 新年 | トップページ | 世界天文年 オープニングセレモニー »

2009年1月 4日 (日)

世界天文年2009

Logoa_port_72dpi_2 今年(2009年)は「世界天文年」です。公式ホームページによると・・・

2009年はイタリアの科学者ガリレオ・ガリレイが初めて望遠鏡を夜空に向け、宇宙への扉を開いた1609年から、400年の節目の年です。国際連合、ユネスコ(国連教育科学文化機関)、国際天文学連合は、この2009年を「世界天文年(International Year of Astronomy:略称 IYA)」と定めました。

世界中の人々が夜空を見上げ、宇宙の中の地球や人間の存在に思いを馳せ、自分なりの発見をしてもらうこと。それが世界天文年の目的です。

と説明されています。

この趣旨に基づき、世界各地で様々なイベントなどが企画されています。

今夜は、世界天文年の開幕を記念する「オープニングセレモニー」が県立ぐんま天文台を会場として開催されます。

天文台にはしばらく行っていなかったのですが、せっかくの機会なのでこれから出かけてみたいと思います。

|

« 新年 | トップページ | 世界天文年 オープニングセレモニー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190833/43659900

この記事へのトラックバック一覧です: 世界天文年2009:

« 新年 | トップページ | 世界天文年 オープニングセレモニー »