« 手持ちで撮影した月 | トップページ | ステファンの五つ子(NGC7317-20) »

2008年12月13日 (土)

自宅で撮影した北アメリカ星雲付近

Ngc7000d70k2200mmf2_8df180s10kdigis ふたご座流星群の時期ですが満月です。それより、晴れてくれません。こんな日は、撮影した画像をパソコンで処理するに限ります。

今日の画像は、改造ニコンD70で撮影したNGC7000(北アメリカ星雲)付近です。自宅での撮影なので、あまり露出がかけられません。このときもたった3分で背景が緑色にかぶってしまいました。

以前は無理矢理画像処理したものをアップしていたため、なんだか真っ赤っかの世界でした。レンズは前回と同じく、ニコンのAi AF Zoom Nikkor ED 80~200mm F2.8Dを絞り開放で使っています。青にじみが出ているため、少し青を弱くしました。また、今回はフラット処理もある程度行ってみたので、前よりはいくらかマシです。でも、自宅ではこれが限界かな。

こうした対象は空の暗い所へ行ってたっぷり露出をかけて撮ってみたいですね。

|

« 手持ちで撮影した月 | トップページ | ステファンの五つ子(NGC7317-20) »

天体写真」カテゴリの記事

天文機材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190833/43417410

この記事へのトラックバック一覧です: 自宅で撮影した北アメリカ星雲付近:

« 手持ちで撮影した月 | トップページ | ステファンの五つ子(NGC7317-20) »