« 県民天体観察会 | トップページ | スターウォッチングin赤城2008のご案内 »

2008年8月31日 (日)

昨日作った分光器

Dscn5519m 昨日作った簡易分光器は3パターンありました。

一つめはぐんま天文台のもの。以前も作ったことがあるのですが、あらかじめ厚紙に切り取り線や折り目がついているので比較的簡単に作れます。 Dscn5527mus

二つめは教育センターのもので、使わないときは折りたためる「どこでも分光器」。曲線を折り曲げるところがちょっと難しかったようです。

三つ目は印刷機のマスター用紙がまかれていた筒を使うもの。これは、なんだか望遠鏡をのぞいているような気分になって楽しいですね。

今日の日中は久し振りに良く晴れたので、作成した分光器を空に向けてみました。写真ではよく分からないかもしれませんが、暗線(フランホーファー線)を何本も確認することができました。

|

« 県民天体観察会 | トップページ | スターウォッチングin赤城2008のご案内 »

天文機材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190833/42340372

この記事へのトラックバック一覧です: 昨日作った分光器:

« 県民天体観察会 | トップページ | スターウォッチングin赤城2008のご案内 »