« メシエ天体の撮影 | トップページ | しばらくぶりの星空 »

2008年5月17日 (土)

天体観察会

今夜は、桐生市立図書館主催の「春の天体観察会」がありました。主な内容は土星・月・春の星雲、星団です。

午前中は日焼けが心配になるほどの良い天気。ところが午後になると雲がどんどん多くなり、夕方からは雷も鳴るひどい状態になってしまいました。開始時刻の午後7時には雨は止みましたが、星空は全く期待できない状態。仕方なく、プラネタリウム室での天文講話となりました。

M5125cmf6ldf300s12digisslrgb2mbs 講話では、生解説によるプラネタリウム番組を鑑賞した後、春の星雲・星団を中心に説明を行いました。画像はその際に使用したりょうけん座のM51(子持ち銀河)です。以前撮影した画像をStellaImage6で再処理してみました。

あいにくの天気でしたが、それでも20名以上の方が参加してくださいました。

次回は7月5日(土)。梅雨真っ最中の時期ですが、今度は晴れてほしいものです。

本日、星空へのいざない(本館) 116000HIT。

|

« メシエ天体の撮影 | トップページ | しばらくぶりの星空 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190833/41250552

この記事へのトラックバック一覧です: 天体観察会:

« メシエ天体の撮影 | トップページ | しばらくぶりの星空 »