« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

2008年4月29日 (火)

ウグイス

Dsc_4295tus0_5m 最近、ウグイスの鳴き声をよく聞きますが、以前に比べると遠くから聞こえてきているようです。昔は本当にすぐそこでよく鳴いていた記憶があるのですが・・・。(試しに2005年6月の日記を見てみたら、当時の様子があれこれと書いてありました)。隣家にあったたくさんの樹が、きれいに伐採されてしまったからでしょうか。

さて、最近我が家ではサイクリングが静かなブームになっています。今日は、私が車で松原橋公園というところまで行き、後から自転車で来る家族をピックアップすることになっていました。

先に目的地に着き、カメラを持ってぶらぶらしていたら、ウグイスの声が聞こえてきました。すぐ近くまで行っても遠くへは逃げて行きません。なんとか数コマ撮影することができました。ただ、やはり写真となると難しいですね。なかなか良いアングルで捉えることができませんでした。この画像も手前の葉や枝がちょっと邪魔ですね。

家に帰ったら、天体画像処理ソフトのStellaImage6が届いていました。これからインストールして少し試してみたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月27日 (日)

ダイサギ

Dsc_4217tus2m GWがスタートしました。昨日は雨降りの寒い1日でしたが、今日は良い天気。カメラを持って近くの公園に行きました。

写真は渡良瀬川で見かけたダイサギです。目先のエメラルドグリーンがきれいでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月26日 (土)

アクセサリー2

今日はニコンD70s、D80用のリモートコードMC-DC1が届きました。今までも天体写真用に「山本式リモコン」や「デジりも」などを使ってきましたが、最近はやり(?)の大量コンポジット星景写真を、今までよりもきれい&簡単に撮影したいと思って新規購入しました。

上手く撮影できましたら、また紹介させていただきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月25日 (金)

アクセサリー

Dscn4928mus 4月になってからなかなか晴れません。昼間は天気が良くても、夜になると曇ってしまいます。おかげで、最近は星空を全然眺めていません。

こんな時は、撮影計画をいろいろ考えることにしています。最近、天体撮影用のアクセサリーをいくつか入手&物色中です。

左の画像は星ナビ4月号で紹介されていたLEE Filter社の「ソフトセットP4」です。AstroArtsのオンラインショップで購入しました。このうち、一番効果の大きいNo.5を切り抜き、シグマの対角魚眼レンズに付けて撮影した画像が、4/3にアップした写真です。

今日は、このフィルターをいろいろなレンズに装着するLEEラバースナップフィルターホルダーが届きました。今度よく晴れたら、早速試してみたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月21日 (月)

今夏の皆既日食

Dscn4935m 先週末は群馬星の会の例会がありました。

今回の話題の中心は8/1の通称「シルクロード日食」です。群馬星の会でもツアーを組んで出かける予定なのですが、その詳細が旅行会社から提示されてきました。

来年夏の皆既日食のほうが、継続時間が長く、また国内でも見られるということで注目を集めていますが、今夏の方が晴天率やロケーションは良さそうです。

詳細をお知りになりたい方はご連絡ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月18日 (金)

Kikuchi Magick

Orion_20080106tonem_2 天文に関する記事を検索していたところ、天文ガイド4月号の「読者の天体写真」で最優秀賞を受賞された方のblogに行き着きました。

そこで紹介されていたのがKikuchMagickという「比較(明)コンポジットソフト」。さっそくダウンロードしてみることにしました。使い方などはこちらから。

操作は至って簡単。以前、オリオン座の日周運動を動画で表現しようと思って撮影した画像を処理してみたのが左の写真です。ただし、撮影間隔が5秒ほどあるので、拡大すると星の軌跡が点線になっています。

今後は撮影間隔を短くしていけば、一度の撮影でもその後の処理で、動画(微速度撮影)と日周運動の両方を手に入れることができそうです。

本日 星空へのいざない(本館) 115000HIT。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月15日 (火)

今日の月(月齢9.3)

Dsc_4124usm 一般的に春はシーイングがよいと言われていますが、昨夜はひどい状態。望遠鏡で月を見たら、まるで小川の底にある石を眺めているように、ゆらゆらと揺れていました。

今夜は幾分ましだったので、いつものシステム(25cmニュートン反射直焦点、ニコンD80)で撮影してみました。中央やや左(東)にあるコペルニクスクレーターがきれいでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月12日 (土)

ペットボトルロケット

Dscn4819mus 春のあたたかな陽気に誘われて、実家近くの河川敷の公園に行ってきました。

久し振りに行ったのはペットボトルロケット。今までもおもしろ科学教室などで行ってきましたが、今回は市販されているキットを改造した発射台を使ってみました。

この川の堤防で、小学生の頃よく星を見ていました。広々とした場所が近くにあるのは、気持ちが良いですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 6日 (日)

しだれ桜

Dsc_4114mus

木曜日の晩は、「桜と星空」を求めてあちこち走り回りました。

金曜日は仲間と夜桜見物。

昨夜は早く床につき、今日の早朝、下見をしておいた場所でまた「桜と星空」の撮影を行いました。

画像は隣家のしだれ桜です。以前はゴールデンウィーク前半が見頃だったのに、最近はいつも4月上旬には満開になっています。

星空へのいざない(本館)にホームズ彗星の写真を追加しました。たくさん撮影したため、未だに整理しきれていません。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年4月 3日 (木)

桜と星空

Dsc_1335tonem

北関東では桜が満開です。

今夜は、自宅近くの公園に夜桜見物に行ってきました。夜10時前に行ったのですが、誰もいません。のんびりと撮影しながら、春の夜を楽しみました。

10時を過ぎると街灯も消え、星空がよく見えるようになりました。北斗七星が天高く昇り、春爛漫という風情でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 1日 (火)

毎年恒例の・・・

いよいよ平成20年度がスタートです。いろいろと環境が変わり、慣れないことも多いと思いますが、今年度も充実した1年にしたいと思っています。

さて、そんな4月1日に楽しみにしているのが、AstroArtsのWebで恒例になったエイプリルフールニュース。今年は

の2つでした。実は、渦巻銀河の記事は途中まで「へぇ、そんなことも決めるんだ」と見事に騙されかけました。何気なく読み始めていたとはいえ、恥ずかしい限りです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »