« Nikon D80 | トップページ | 3/1のホームズ彗星 »

2008年3月 1日 (土)

多々良沼

Dsc_3936tus 今日はかねてから興味のあった多々良沼に行ってきました。めあてはハクチョウです。

昨日、読売新聞の地域版に「館林市の多々良沼と城沼でのハクチョウの飛来数が28日、今シーズン最多の162羽となった」と紹介されていたのです。ピークは1月末から2月初めごろと聞いていたので、意外な気もしたのですが、今年の冬が寒かったことと関係があるのでしょうか。

まずはガバ沼に行ってみることにしました。予定より遅れて、午前8時過ぎに着くと、もう多くのハクチョウが別の場所へ飛び立っていってしまった後のようでした。観察ポイントから望遠鏡で眺めたり、望遠レンズで撮影したりしてきました。

Dsc_4018tmus 次に船着き場に移動。ここではすぐ間近にハクチョウが見られました。近くのお店で買ったえさ(ハクサイ・50円)をあげたり、写真を撮ったりしてのんびり過ごしました。

館林の白鳥情報というサイトでは、「毎年11月から3月中・下旬まで飛来」と紹介されていますが、そろそろ北国に帰るころでしょうか。我が家ではこの後、館林美術館に寄ってから帰宅しましたが、とても良いところです。ぜひ、今度でかけてみてはいかがでしょうか。

|

« Nikon D80 | トップページ | 3/1のホームズ彗星 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 多々良沼:

« Nikon D80 | トップページ | 3/1のホームズ彗星 »