« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

2008年3月30日 (日)

休暇

Dscn4761mum 年度末のこの時期になって、なんとか時間が取れたため、家族+αでスキーに行ってきました。

宿泊したのは丸沼高原のペンション森の風。ウッディな雰囲気でいっぱいで、テラスにはコガラなどの野鳥がたくさんやってきていました。

金曜日の夜に10cmほどの雪が降り、ゲレンデもハイシーズンに近い状態でした。

Dscn4765mum 日曜日は穏やかな晴れのスタートでしたが、太陽がずっと暈(かさ)をかぶっていました。予想通り、帰る頃には雨が降り出しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月22日 (土)

シメ

Dsc_4098mus0_5 今日の画像は、最近庭によく来ている「シメ」です。

春分の日、しとしと雨が降る中出の撮影です。地面におりて虫などを探していたようです。目の周りの黒い模様で、なんだか目つきが悪く見えてしまうのですが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月20日 (木)

Stella Image6

今や、天体写真の画像処理にはなくてはならない存在になったステライメージが6にバージョンアップされるそうです。本日、我が家にもバージョンアップの案内状が届きました。時間が取れたら、すぐ郵便局に行って振り込んできたいと考えています。

昨日、星空へのいざない(本館) 114000HIT

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月17日 (月)

ウグイス

峡は体調を崩し、医者で点滴を打った後は1日中寝ていました。

まどろんでいると、どこからか、ウグイスの鳴き声が・・・。我が家では、今年の初鳴きです。

以前、デジタルカメラで録音した鳴き声は鳴き声はこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 9日 (日)

細い月(月齢1.7)

Dsc_4029usm 夕方、ふと外に出てみると、細い月(月齢1.7)が見えていました。急いで撮影したのが左の写真です。

我が家は西から北に山があり、視界がとても悪いのです。今日も薄明が終わらないうちに、月は木立に隠されてしまいました。下の写真がその様子ですが、電信柱があったり電線があったりで、風情がありませんね。

Dsc_4049m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 8日 (土)

今夜のホームズ彗星

Ngc1499_holmes0308krgbdigiss2昨日までの黄砂も収まり、 今夜はすっきりと晴れています。本来ならば暗い空を求めて遠征したいところなのですが、年度末の仕事が多いため、またもや自宅での撮影になってしまいました。

ホームズ彗星はいよいよカリフォルニア星雲に近くなっています。あれこれと画像をいじくってみたのですが、一応の記念写真にはなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 6日 (木)

3/1の土星

Saturn080301_2205_65sna_n1473wptc 今回は3/1に撮影した土星を処理してみました。

この日は、冬の北関東にしてはまずまずのシーイングでした。

問題は撮影方法でした。実は1月に火星を撮影していたとき、誤ってデジタルビデオカメラを落としてしまったのです。カメラは先端部分がはずれかかった状態でグラグラしています。

このデジタルビデオカメラ(SONY DCR-TRV-900)は、ヘッド部分に不具合があるためか、周辺にブロックノイズが出てしまったり、音声が途切れてしまったりするのですが、惑星撮影には影響がないこと、ハイビジョン画像を処理する環境がないことから、ずっと使い続けていたのです。

もうアダプター類を使っても固定できないので、今回は手ぶれ補正をONにして、手で押さえながらの撮影でした。それでもこれだけ写っていれば、まだ使えそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 3日 (月)

ホームズ彗星の再処理

Ngc1499_17p0301rgbkdigim 昨夜の画像を再処理してみました。デジタル一眼で街中からの撮影では、このくらいが限界でしょうか。

アラが目立たないようにと思っていたら、暗い画像になってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 2日 (日)

3/1のホームズ彗星

Ngc1499_17p200mmf4iso800d180s5ptone 昨夜は久し振りに土星やホームズ彗星も撮影しました。

土星は2/25に衝を迎えたばかり。ホームズ彗星は現在、ペルセウス座の足下にあるNGC1499、通称カリフォルニア星雲に接近中です。

自宅からの撮影だったので、結果はご覧の通り。彗星や星雲を浮かび上がらせようと強めの画像処理を施したところ、光学系の周辺減光まではっきりしてしまいました。

近いうちにフラット画像を撮影して再処理してみようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 1日 (土)

多々良沼

Dsc_3936tus 今日はかねてから興味のあった多々良沼に行ってきました。めあてはハクチョウです。

昨日、読売新聞の地域版に「館林市の多々良沼と城沼でのハクチョウの飛来数が28日、今シーズン最多の162羽となった」と紹介されていたのです。ピークは1月末から2月初めごろと聞いていたので、意外な気もしたのですが、今年の冬が寒かったことと関係があるのでしょうか。

まずはガバ沼に行ってみることにしました。予定より遅れて、午前8時過ぎに着くと、もう多くのハクチョウが別の場所へ飛び立っていってしまった後のようでした。観察ポイントから望遠鏡で眺めたり、望遠レンズで撮影したりしてきました。

Dsc_4018tmus 次に船着き場に移動。ここではすぐ間近にハクチョウが見られました。近くのお店で買ったえさ(ハクサイ・50円)をあげたり、写真を撮ったりしてのんびり過ごしました。

館林の白鳥情報というサイトでは、「毎年11月から3月中・下旬まで飛来」と紹介されていますが、そろそろ北国に帰るころでしょうか。我が家ではこの後、館林美術館に寄ってから帰宅しましたが、とても良いところです。ぜひ、今度でかけてみてはいかがでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »