« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

2008年2月18日 (月)

Nikon D80

毎日のようにチェックしているAstroArtsのHPで、ニコンD300の最新ファームウェアが公開されていると知りました。記事をよく読んでみると、私が使っているD80のファームウェアも更新されているとのこと。早速ニコンのページからダウンロードしてみました。

更新の内容の中には

撮影メニュー の [長秒時ノイズ低減] を [する] にして、1 秒から 8 秒までのシャッタースピードでバルブ撮影を行ったときの、ノイズ低減処理の効果を改善しました。

という項目もあります。天体写真にも効果があるかもしれません。

すぐに自分のカメラもバージョンアップしてみたのですが、疑問に思ったことが一つありました。長秒撮影は30秒まで設定できるのですが、そのことについては触れられていないのです。

まぁ、今までも不満があった訳ではないので気にしないことにします。それより、このように後からいろいろなことが改善されていくことは、銀塩時代にはなかった長所かもしれませんね(不完全なまま発売されるのは困りますが)。

本日、星空へのいざない(本館) 113000HIT。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月17日 (日)

100000km

Dcsa0020sus 愛車ノアの走行距離が100,000kmになりました。

以前に比べ通勤距離が短いので、ずいぶんスローペースです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年2月16日 (土)

おもしろ科学教室と天体観察会

Dscn4597m 今日は「おもしろ科学教室」を行っている「サイエンス・インストラクターの会」の本部役員会や指導者実技研修会、総会などがありました。

実技研修会の講師は左巻健男先生。身近な物を使った役立つ実験の紹介と、安全に進めるための指導のあり方について、実技を交えながらの楽しくわかりやすい研修会でした。

左の写真は「中置き式熱気球」を実際に作り、あげてみたところです。私も今まで何度かやったことがありますが、より安全に行える工夫をたくさん教えていただきました。

Dscn4610m 夜は桐生市立図書館での天体観察会に行ってきました。天気予報では夕方から曇りとなっていましたが、19時~21時の間はほぼ快晴。月齢9.3の月やそのすぐ近くにある火星、すばる、オリオン大星雲、土星などの天体を楽しみました。

左の写真は屋上ドーム内にある15cmF15アクロマート屈折で撮影した物です。コンパクトデジタルカメラの手持ち撮影で画像処理はリサイズ以外一切行っていません。シーイングはあまり良くなかったのですが、細くなってきた環の様子が何とか分かると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月10日 (日)

庭の野鳥

Dsc_3898tm 先週に続き、今週も雪の日曜日。こんな日は、えさを求めていつもより多く野鳥が集まってきます。

今回の対象はシジュウカラ。ツツピー、ツツピーと鳴きながら、ヒマワリの種を食べに来ていました。

鳥のアルバムに何枚か写真を追加してみました。今回の撮影は、全て80-200mmの望遠レンズで、部屋の中から窓ガラス越しに撮影したものです(中央をトリミングしてあります)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 9日 (土)

宇宙展(太田宇宙の会)

Dcsa0009m

今年で37回を迎える太田宇宙の会の「宇宙展」に行ってきました。

会場は太田市学習文化センター。以前は群馬県立東毛学習文化センターという名称だったのですが、市町村の統廃合などでいつの間にか変わっていました。

展示内容は天体写真の他、望遠鏡やパソコンも置いてあります。中でも目をひいたのはホームズ彗星の展示。発見時の様子から、日ごとに変わっていく姿がくわしく解説されていました。また、携帯電話を使った天体写真撮影も興味深いものでした。

あいにく、午後から雪の予報だったので、いつも楽しみにしている太陽のHα像は見られませんでしたが、明日は期待できそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年2月 7日 (木)

カリフォルニア星雲に近づくホームズ彗星

17p_cali20080207rgbkdigitm ホームズ彗星はずいぶん暗くなってしまいましたが、現在、カリフォルニア星雲にどんどん近づきつつあります。今夜はその様子を中望遠レンズで捉えてみました。例によって街中からの撮影なので、いろいろ画像処理をしたのですが見苦しいところも残っています。

彗星はこの後、3月5日~10日にかけてカリフォルニア星雲の北およそ1°を通過していきます。残念ながら星雲は肉眼では見えませんが、カメラでは絶好の被写体になることと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 3日 (日)

この冬初の本格的な雪

Dsc_3831tm

今日は未明から雪。この冬初の積雪となりました。

群馬県といっても、私の住む南部は滅多に雪が降りません。低気圧が南岸沿いを進んでいくときも影響があまり無いことが多いのです。しかし、今回はしっかり降り、子どもたちも大はしゃぎでした。

画像は庭にやってきたメジロです。ヒヨドリを警戒しながら何度もえさをつつきに来ていました。

星空へのいざない(本館)に、天体リンク1件、その他の相互リンク19件を追加しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »