« 新年 | トップページ | 最近のホームズ彗星 »

2008年1月 4日 (金)

火星

Mars080103_2213_66sna_n1039wp 北関東では、この三が日おだやかな晴天が続いていましたが、昨夜はホームズ彗星を撮影しようとしていたら、いつのまに薄雲が広がってきてしまいました。そこで、ターゲットを変え、久し振りに火星を見てみました。

火星は昨年12月19日に地球に最接近し、現在は徐々に離れていくところです。2年2ヶ月ごとに接近しますが、今回は中接近。見かけの大きさは約16秒角程度でした。

今までも何度か見ていたのですが、冬の北関東は気流の状態が悪く、とても細部まで見られる条件ではありませんでした。昨夜はこの時期にしてはまずまず。表面の模様も確認できました。

火星を見ていたらだんだんと薄雲がなくなってきたので、その後は恒例になったホームズ彗星の撮影を行いました。

今晩もよく晴れています。ホームズ彗星の再バーストはあるのでしょうか。

|

« 新年 | トップページ | 最近のホームズ彗星 »

月・惑星」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190833/17577250

この記事へのトラックバック一覧です: 火星:

« 新年 | トップページ | 最近のホームズ彗星 »