« 今夜の皆既月食 | トップページ | 台風が去って »

2007年9月 1日 (土)

ニコンの新製品

今日から9月。月日の経つのは早いですね。

ここのところ、ニコンから魅力的な新製品の発表が相次いでいます。まずはD3。ニコンでは初の35mmフルサイズとなるFXフォーマットを採用したハイエンド機です。続いてD300。こちらはDXフォーマットで秒最高8コマ、100%視野率を実現しています。

どちらも「手持ち撮影モード」と、コントラストAFが可能な「三脚撮影モード」の2種類のライブビュー機能を搭載しています。高感度特性やノイズの件も合わせ、天体撮影への適性にも期待が持てそうです。問題は価格だけでしょうか。

続いて、8/30にはコンパクトデジタルカメラ(COOLPIXシリーズ)の新製品が発表されました。「COOLPIX S700」「S510」「S51」「S51c」「P5100」「P50」「L15」「L14」計8種です。なかでもP5100は私の愛用するP5000の後継機なので、非常に興味があります。BORGのサイトによると、P5000用のアダプターがそのまま使えるそうなので、月や野鳥のコリメート撮影には最適でしょう。

Dsc_1803tmus写真は8月中旬に自宅の庭で撮影したヤマガラです。バードフィーダーに置いたひまわりの種をつつきに来ていました。でも、ここのところは悪天候のためか、姿を見かけていません。

満月を過ぎ、月明かりの影響ももだんだん少なくなってくるので、そろそろすっきり晴れて欲しいものです。

|

« 今夜の皆既月食 | トップページ | 台風が去って »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ニコンの新製品:

« 今夜の皆既月食 | トップページ | 台風が去って »