« ニコン COOLPIX P5000 | トップページ | P5000のアクセサリー »

2007年5月 8日 (火)

メシエ天体の撮影

昨夜はこの時期にしてはまずまずの天気でした。就寝前に次男が「星がきれいだよ。」と言うので、ベランダに出て一緒に星空を眺めました。月刊星ナビ6月号の表紙写真ではないけれど「気がつけばさそり」という感じでした。連休明けの月曜日で疲れがたまっていたため、ドームを開けることはしませんでしたが、ちょっといい気分の夜でした。

今夜はとても眠そうな空。夕空で目立っている金星を見てみましたが、ゆらゆらと揺れています。土星も同様です。その後、せっかく望遠鏡をセットしたのだからと思い、メシエ天体の撮影を試みました。ぐんま天文台を利用していた頃から全メシエ天体の撮影を続けているのですが、春先の悪天候のためいっこうに進んでいません。

まずは、我が家の機材ではまだ撮影していないM105を狙いましたが、透明度が悪すぎて夜空のバックグラウンドが飽和するまで露光してもほとんど写りませんでした。その後M99に向けてもダメ。そこで比較的空の暗い北に向け、M101を撮影しましたが、これも予想通りダメ。やはり条件のよくない日に無理に撮影しても、結果はついて来ませんね。

M101eldf180s12kdigissgauss070508

|

« ニコン COOLPIX P5000 | トップページ | P5000のアクセサリー »

天体写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190833/15025334

この記事へのトラックバック一覧です: メシエ天体の撮影:

« ニコン COOLPIX P5000 | トップページ | P5000のアクセサリー »