« 宇宙展&ニコンD80 | トップページ | 携帯で土星を撮影 »

2007年2月12日 (月)

パソコンと昨夜の土星

ドーム内に設置してあるパソコンはブルー画面になってしまい、セーフモードでしか起動しません。以前ニコンD70をコントロールしようと思ってソフトをインストールしたもののうまくいかないことがあったのですが、そのころから調子が悪くなったような気がします。もともと冷却CCDのコントロールソフトとステラナビゲーターしか使っていないので、OSの再インストールをしました。しかし、それでもブルー画面になってしまいました。結局Cドライブをフォーマットするところからやり直しました(DOSを使うのもずいぶん久し振りでした)。

Saturn070211_2233_66sna_n954wptc インストールをしている間、昨夜撮った土星の処理をしました。シーイングは2月8日には及ばないものの、この時期の北関東にしてはそこそこといったところでした。

処理をしてみていつもよりなんだか青っぽく写っているように思いました。惑星のビデオ撮影では、ホワイトバランスはいつもオートで撮影しているのですが・・・。たしかに透明度はよかったように記憶していますが、こんなに違うものなのでしょうか。

|

« 宇宙展&ニコンD80 | トップページ | 携帯で土星を撮影 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

月・惑星」カテゴリの記事

コメント

「星への誘い」のヨネヤンです。お久しぶりです。
HPとブログは、日々訪問していますが、書き込みは初めてです。
土星の画像、確かに青い色が強く感じるので、画像をダウンロードさせてもらって調べて見ました。
RGBのレベルを見ると、若干ですが、Bが強く、Rが弱い感じです。
土星は輝度が低いのでオートホワイトバランスでは、色合わせが難しいのだと思います。
参考に、RGBのレベル情報と、レベル自動補正後の画像をアップしてみました。
http://www.asahi-net.or.jp/~dy7s-ynym/z2007/d0213_1.htm

投稿: ヨネヤン | 2007年2月13日 (火) 22時54分

ヨネヤンさん、コメントありがとうございます。
わたしもたびたび訪問させていただいております。

やはりオートホワイトバランスでは不安定なのですね。今後、気をつけていきたいと思います。

私もいつかは月惑星研究会に報告できるような画像が撮影できるようになりたいです。

投稿: ひゃっかい | 2007年2月18日 (日) 21時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190833/13882775

この記事へのトラックバック一覧です: パソコンと昨夜の土星:

« 宇宙展&ニコンD80 | トップページ | 携帯で土星を撮影 »