« ステラナビゲータVer.8 | トップページ | 携帯電話で撮影した月 »

2006年11月 1日 (水)

月刊天文 休刊

すでにご存じの方も多いかともいますが、月刊の天文雑誌であるその名も「月刊天文」がしばらくの間休刊となるそうです。

私は、小学生高学年の頃(1974年頃)、「天文と気象」の時代から購読し続けてきました。当時、兄が天文ガイドを買っていたので、私は「天文と気象」を買うことにしました。当時のお気に入り記事は斉田博さんの「おはなし天文学」でした。その後、ライターだったMさんとオーストラリアで知り合ったり、大学の天文クラブの後輩が編集部に入ったりと、いろいろなつながりがありました。最近は、天文機材のレポートや観測地情報、星雲星団めぐりを楽しみにしておりました。それが読めなくなってしまうのは本当に寂しい限りです。

ただし、休刊と言うことは復刊もあり得るわけです。本日発売の12月号p.101によると、編集長が体調を崩し、入院したことが直接の理由だそうです。このようなアクシデントへの対策ができていなかったことなどについても、率直に「おわびの言葉」として記されていました。ぜひ、万全の体制で戻って来て欲しいと思います。

(ここ十年ほどは定期購読をしていたので、発売日よりも1~3日前に郵送されてきていました。今回も10月30日に届いていたのですが、一応フライングしないようにと考え本日付でアップしました。)

|

« ステラナビゲータVer.8 | トップページ | 携帯電話で撮影した月 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190833/12515970

この記事へのトラックバック一覧です: 月刊天文 休刊:

« ステラナビゲータVer.8 | トップページ | 携帯電話で撮影した月 »